PS4,PS5関連

【PS5】友達とゲームを共有できるシェアプレイの使い方

シェアプレイはいいぞ!

アクションゲームの立ち回りの説明で動きを見せる/見せてもらう

気になってるゲームをちょっと遊ばせてもらう/あげる

自力クリアが難しい部分を代わりにプレイする/してもらう

仕事やブログの作業中など自分はできないけど横目で見る余裕がある状況の時に、プレイ風景を流してもらう

同じ空間にいなくてもローカルマルチができる

ヘビーユーザーである私はこんな用途で使ってます。特に自分がゲームをできない時に、友人が楽しんでる姿を見ると不思議と気持ちが満たされるので重宝してますw

 

PS5とPS4間でもシェアプレイが可能になりました

2021年4月14日のアップデートでPS4とのシェアプレイも可能になりました!
PS4でPS5のタイトルをプレイすることもできます。

PS4ユーザーとシェアプレイするための条件

PS5はシステムアップデート「21.01–03.00.00.38-00.00.00.0.1」を適用している必要があります

PS4のシステムアップデート「8.50」を適用している必要があります

自分(ホスト)に代わって相手(ビジター)が自分のゲームをプレイする場合は、自分が PlayStation Plusに加入している必要があります

自分(ホスト)と相手(ビジター)が一緒にゲームをプレイする場合は、双方がPlayStation Plusに加入している必要があります

システムが最新か確認する方法

PS5の場合

「設定」→「システム」→「システムとソフトウェアアップデートと設定」→「システムとソフトウェアをアップデート」

PS4の場合

「設定」→「システムとソフトウェアアップデート」

 

PS5のシェアプレイのやり方

ホスト(ゲームを共有する側)の操作


ホーム画面の「ゲームスペース」を開いて一緒に遊ぶフレンドを選ぶ。
履歴に表示されていなければ「+」ボタンを押してフレンド一覧から相手を選択する。


ボイスチャットを開始


1. 「シェアスクリーンの開始」ボタンを選択
2. 下に「シェアスクリーン|シェアプレイ」の項目がでるので選択
3.  「シェアプレイをはじめる」を選択


目的にあった方法を選択。ホスト側の操作はこれで終わりです。
ビジターがシェアプレイに参加するとビジター側でプレイが可能になります。

 

シェアプレイの制限と注意点

セッションの制限時間は60分

一度のセッションでプレイできる時間は60分までとなっていますが、回数に制限はないので、終了してもう一度シェアプレイを開始すれば遊び続けることができます。

北米版など日本未発売のゲームはシェアプレイできない

国外アカウントとシェアプレイ自体はできますが、シェアするゲームが国内で販売されていないゲームだと遊ぶことができません。

 

ボイスチャットはPS Appのアプリでもできる

アップデートで、パーティーのボイスチャットをモバイル版のアプリ経由で利用できるようになっています。
PSのフレンドであれば、PS以外のゲームのコミュニケーション手段としても使えるので便利ですね。

PlayStation App
PlayStation App
開発元:PlayStation Mobile Inc.
無料
posted withアプリーチ
書いてる人
Dig-admin
外資OLであり主婦でもあるけどゲームが生活の中心の人。
作家性のあるインディーゲームとオンライン要素のあるゲームが好み。猫派。