Discord

【Discord】最低限の使い方ガイド | ゲーマーボイチャアプリの最適解 【ディスコード】

Discordのあるゲームライフはメリットたくさん

オンラインゲームを楽しんでいるみなさん、こんな経験に心当たりはないですか?

マルチプレイの仲間探しで募集掲示板に張り付くのに疲れた…TwitterでFF外の募集にのるのも勇気がいる…。

仲間は見つかったけど、相手によってSkype?LINE?パーティ通話?とボイチャ手段を合わせるのが面倒…。

LINEグループのサークルに入ってみたけど、かゆいところに手が届かないことが多い…。

その悩み、Discordなら解決できます
Discordのサーバー(=コミュニティ)は多機能で人も多いので、同じ目的の人や、同じ時間帯にプレイしている人を探すのも簡単です。個別に連絡先を交換せずとも、ワンタップで高品質なグループ通話ができます。情報収集目的だけで使うこともできるので、自分に都合の良い方法で同じゲームを楽しんでいる人と関わる事ができますよ!

アプリのダウンロード〜アカウントの作成

Discordを使い始めるための最低限の情報を解説していきます。スマホ版アプリの画面を使用していますが、デスクトップ版も大きくは変わらないので参考にしてください。

アプリのダウンロード

まずは公式サイトからDiscordアプリをダウンロードしましょう。
ブラウザでも利用できますが、アプリの方が断然動作が軽快です。

Discord - 話そう、チャットしよう、集まろう
Discord – 話そう、チャットしよう、集まろう
開発元:Discord, Inc.
無料
posted withアプリーチ

アプリからアカウントの作成


アカウントの作成にはメールアドレスが必要です。
アプリを起動 して「登録」から必要情報を入力します。
作成後、登録したメールアドレス宛に届いている”メールアドレスの有効性確認” を完了します。

 

アカウントの基本設定


アイコン画像や自分の状況ステータスの変更ができます。
一通り目を通しておきましょう。

プライバシー設定


プライバシー設定内の項目は必ず一通り確認して、適切な設定にしておきましょう。

iOSでの会話の提案とは?


iPhoneアプリにある設定ですが、これが有効になっていると画像を保存する際や、共有する際に、連絡先の候補にDiscordのフレンドが表示されるようになります。
万一の事故を避けたい方はOFFにするのが無難です。

フレンドの登録・自分のユーザーIDの確認

ユーザーID


サーバー内にいる人には直接フレンドリクエストを送信できるので気にする必要はないですが、それ以外でフレンド登録をする・してもらうにはユーザーIDが必要です。
DiscordのユーザーIDは、任意の名前+#○○○○ という形式になっています。

ユーザーIDを使ったフレンド登録

 

フレンドとボイス/ビデオチャット・画面共有


通話の開始はLINEなどと同じで、人を選んで受話器マークのアイコンを選択します。
カメラを許可していると予期せずビデオ通話のアイコンが選択されて事故る可能性があるので、心配な人はスマホの設定でDiscordのカメラ使用をOFFにしましょう。

サーバーを探す

サーバー掲示板

Discordには特定のゲームに特化しているサーバーがたくさんあります。むやみに出入りするよりは、最初から複数のサーバーに入っておいて、自分に合いそうなところを見極めていくのがいいと思います。サーバー検索は登録サーバー数が多いこの2つの掲示板がおすすめです。

DISBOARD-ディスボード-

Discordちゃんねる(β)

サーバーは複数参加できる


画面の左端に参加しているサーバーのアイコンが並ぶので、すぐに切り替えられます。

 

サーバー内の基本操作

テキストチャットで覚えたいテクニック

メンション


「@」を入力すると、特定のユーザーや、そのサーバーで定義しているグループメンバーへ宛てて送信できます。

ネタバレ防止


隠したいテキスト部分を2つのパイプ「||」で囲むと黒く塗りつぶされ(例: ||ネタバレ||)クリックしないと表示されません。

投稿する画像のネタバレ防止(PC版のみ)


PC版アプリのみの機能ですが、アップロード時に「スポイラーとしてマークする」にチェックをつけると、画像のネタバレを防いで投稿できます。

VC(ボイスチャット)


どのサーバーにも「ボイスチャンネル」というカテゴリがあります。
チャンネルの数はサーバーによって異なりますが、チャンネル名(スピーカーマークがついている名前)を選択するだけでボイチャが開始されます。

ボイチャの設定


自分の声にトラブルがある場合は「自動検出」OFFにしてみます。
「感度」のところを見て、周りの音はオレンジの範囲の範囲に収まり、自分の声は緑の範囲に届いている状態が適切なバランスです。

サーバーを抜ける


サーバー名の隣の「・・・」メニューから「サーバーを脱退」を選択。

 

通知設定(重要

Discordを快適に使うには通知設定がとても重要です。最初の設定でいろいろなサーバーに入ると確実に通知に疲れてしまうので、自分にあった設定にカスタマイズしましょう。

サーバー毎に通知設定を変える(推奨)


該当のサーバーを開いて、サーバーの名前の右にある「・・・」を選択すると、通知の設定アイコンがあります。ここで細かい通知設定ができるので、面倒ですが最初だけなので、サーバー毎にカスタマイズすることをおすすめします。

全ての通知をOFFにする


自分のアイコンマーク(設定)から「通知」を開きます。ここの「Discord内の通知を取得します」をOFFにしても、スマホ側の通知設定が優先されてしまうので、スマホ側の通知設定をOFFにする必要があります。


例えばiPhoneの場合は「設定」>「通知」>「通知を許可」OFFにします。

最低限の使い方の説明は以上です。これからDiscordデビューされる方が、素敵なゲーム仲間を見つけられることを応援しています!
書いてる人
Dig-admin
外資OLであり主婦でもあるけどゲームが生活の中心の人。
作家性のあるインディーゲームとオンライン要素のあるゲームが好み。猫派。