周辺機器

【Switch】PS4コントローラーでモンハンライズをプレイしたい

モンスターハンターライズの体験版が期間限定で配信開始されたね。ワールドのプレイ時間2000時間超えの自分は、プロコンがどうにも手に馴染まないのでPS4コントローラーを使えるアダプタを探したよ。
プロコンも、使ってるうちに慣れるんじゃない?
ストーリーのクリアタイム競ってるからそんな悠長にやってられないよ。
ガチ勢って言われない?

JYS-P4135


Switchのドックの色にあうミニマルなデザインです。
説明書が英語ですが、設定は複雑ではないですし、Amazonの商品ページにも簡単な情報はあるのでさほど問題ではないと思います。

 

設定方法

Switchの設定


最初にSwitchで以下の設定を完了しておきます。

  1. 「設定」を開く
  2. 「コントローラーとセンサー」を選択
  3.   Proコントローラーの有線接続を「ON」にする

アダプタ本体の設定


続いて、本体側面にあるモード設定のスライドボタンを「NS(Switchモード)」に合わせます。

有線接続の設定


画像の通り、アダプターのUSBポートにコントローラーを接続するだけです。

無線(Bluetooth)接続の設定

SwitchとPS4コントローラーをペアリングします。

  1. SwitchのドックのUSBポートにアダプターを接続する
  2. アダプター本体のボタンを押して、青色のLEDランプを高速点滅させる
  3. PS4コントローラーの「Share」と「PS」ボタンを同時に長押しする
  4. 30秒-1分程待機していると、コントローラー上部のライトが点灯して、ペアリングが完了する。

これぞ求めていた環境


とても簡単にPS4コントローラーでモンハンライズがプレイできてしまいました。
ローカルで3-4時間の連続プレイ、マルチも何度か試してみましたが、Bluetoothでも接続が切断されることはなく遅延も感じません。
このアダプタは有線接続も対応しているので、いざという時切り替えられるのは心強いですね。

鉄蟲糸技の割り当てにマクロ機能のあるコントローラーを使いたい気持ちはあるけど、とりあえずPS4コン + 背面アタッチメントでやっていこうと思います。

注意点

ペアリングしているのにボタン操作に反応しなくなった事があったのですが、本体の側面にあるモード設定のスライドボタンが「NS(Switchモード)」以外のモードになっていた事が原因でした。一度アダプタを本体から抜いた時にずれてしまったのだと思います。

しばらくそれに気づかず不毛なトラブルシューティングに時間を費やしてしまったので、同じ状況に陥った方はまずこの側面ボタンの設定を確認してみてください。

8BitDo USB Wireless Adapter

こちらはデザインがポップで、コネクタキャップが付属しています。

設定方法

上記で紹介したJYS-P4135と同じ流れなので省略します。
このアダプタは有線接続には対応していません。

どっちがいい?

重視したのは「有線接続ができる」「デザインがドックと合う(黒がいい)」の2点だったので、JYSの方を使用することにしましたが、違いがわかる部分を簡単にまとめてみましたので、参考になれば幸いです。

JYS-P4135 8BitDo
対応ハード Switch/PS3/Windows Switch/Windows/macOS/Retrofreak/Raspberry PI
対応コントローラー Xbox One S/X 対応 Xbox One 非対応
機能 コントローラーの有線接続:○ コントローラーの有線接続:×
価格(記事更新時点) 3,088円 2,588円
サポート 公式サイト 公式サイト

 

書いてる人
Dig-admin
外資OLであり主婦でもあるけどゲームが生活の中心の人。
作家性のあるインディーゲームとオンライン要素のあるゲームが好み。猫派。